BLOG.tass.io

平成28年あけました

2016-01-03

新年おめでとうございます。\

博多の住吉神社は大盛況でした。初(うぶ)なバイト巫女さんが溢れていました。特に福娘のお姉さんは、とても笑顔が素敵な女の子でした。福引の太鼓に合わせて体をフリフリしてました。あれ計算してない動きだったらやばいです。 ころすきか!( ゚д゚ )!!

すみません、だいぶ間が空いてしまいましたが、結構なんとか生きております。年末一ヶ月くらいから年始の3日まで、仕事も家庭も色々と慌ただしい状況でした。せめて何か書き残しておかなければということで、少しだけ。

一、サーバーサイドにコミットメント

もともと前職は組込ソフトだったのですが、現職に移ってからはクライアントサイドを主にやってました。ゴリゴリJavaScriptを書くようなSPAとか、iOSアプリとか。現在預かっているプロジェクトではせっかくサーバーサイドを担当させて頂いているので、この機会に色々と勉強させて頂いて、しっかり楽しみたいと思っています。アウトプットとして、個人プロジェクトでサービスを立ち上げるところまでやりたいと思います。

一、ソフトウエアテスティングを一歩前へ

昨年度に社内でソフトウェアテスティングの重要性と将来性について熱く語ったところ、見事に玉砕して心折れていましたが、今年は復活したいと思います。特にモバイルソフトウェアの自動化について、WebDriverもAppiumも、次世代次世代といわれながら一般化するまでには至っていない、まだ職人芸なテクノロジだなと感じています。そのへん、知識だけじゃなくて実際に手を動かして、どのあたりに問題点があるのか把握したいと思います。

とりあえずエンジニア的にはこのあたりかな…。

今年は社内で本格的に新規事業も始まるはずだけど、そこは若手にどんどん経験してもらって、私は既存のサービスを確実に引き継いで、運用を如何に省力化するかに注力したいです。ここはわたしに任せて、みんな良い経験しておくれー


Michael Kuroneko

Written by Michael Kuroneko. Follow me on twitter, github.